加圧シャツはどこで購入するのがベスト?店頭販売はされている?

着ているだけでエクササイズ効果のある加圧シャツ、今ではすっかりお馴染みになりました。

すでに着用している人もいますし、興味があるので試してみようかという人も多いはずです。

しかしこれ一体どこで購入すればいいのかと、最初は悩む人もいるはずです。

内緒で鍛えたいからあまり人には聞けないし、と困っている人のために、加圧シャツの購入場所について調べてみました。

そもそも加圧シャツってどういうもの

しかしこの加圧シャツ、本当に効果があるのかと疑問に思う人もいることでしょう。

身体に圧をかけて、普段よりも普通の動きでも負荷を大きくすることが出来るのが、加圧です。

加圧トレーニングも話題になりましたね。

身体に圧をかけてトレーニングすることで、効率よく筋肉を鍛えることが出来ます。

しかしこのトレーニングの場合、トレーナーの指示が必須です。

無理をかけない程度に圧をかけていくのには、プロの目が必要なのですね。

しかし加圧シャツの場合、そこまでの集中的な圧はかかりません、普通に着ているだけで、身体への運動量を増やすことが目的なのです。

この圧ですが、非常に簡単に例を上げてみます。

裸足で1キロ走るのと、足首に1キロのおもりを付けて走るのとでは、運動量はどちらが大きいか、これは自明の理ですね。

圧をかけるというのは、要はそういうことなのです。

トレーニングに使用するウエアはできれば

トレーニングなどに使用するウエアの場合、できれば試着をしてからの購入が望ましいものです。

何と言っても自分にフィットしたウエアを着用することが、記録を伸ばしたりトレーニングに大きく効果を発揮したりするからです。

勿論身体にフィットしたウエアの場合、例えばシューズは特に、怪我の心配が減ってくれるものです。

普通の靴でもサイズが合わないと、転んだりする元になりますね。

スポーツならなおのこと、足に合った靴が必要だということです。

他のウエアも勿論、身体に合ったものが最も効果的にトレーニングが出来、記録も良くなる原因になることは間違いありません。

なのでこういった品の場合、実店舗でフィッティングをしてからの購入がおすすめなのです。

しっかりと体型や靴型を計測してもらって、その後最もあった品を選ぶというのが、何よりなのですね。

通販で購入も勿論できますが、できれば最初だけでも専門店での購入をおすすめしたいです。

そして身体は日々変わるものですので、その後も定期的に専門店で計測してもらうことが望ましいですね。

では加圧シャツも同じく実店舗で購入する

では加圧シャツの場合はどうでしょうか。

結論から言ってしまいますと、いわゆるブランド品の加圧シャツの取り扱いは、実店舗ではまずありません。

メーカー品の実店舗は、開かれていないのです。

衣料品店や量販店、ディスカウントショップなどで、その店のプライベートブランドとしての加圧シャツは、売られていることがあります。

しかしネットやCMでよく見かける、有名ブランドの加圧シャツは店頭には無い、断言してさしつかえないでしょう。

ということは、効果の高そうな有名ブランドの加圧シャツはどこで購入するのが最も良いのか、これもまた悩みの種になってしまいますね。

ではネットはどうでしょうか。

ネットなら多くの加圧シャツが販売されているはずです。

加圧シャツはネット通販で

加圧シャツの購入は、ネット通販が最も手に入れやすい購入方法です。

しかしどう言ったネット通販で購入するのが良いのでしょうか。

ECサイトで購入

いわゆるECサイトでは、かなりの数の加圧シャツが販売されています。

ヤフー、楽天、アマゾンなどですね。

こちらで購入するのが最もポピュラーですし、品数も多く値段も様々で選択肢が多いことで使いやすいのは事実です。

ただ問題は、時に詐欺のような出品があることです。

調べてみたら、公式での購入よりも値段が高かった、ブランド品だと思ったら中身は違った品だった、などという声も上がっています。

かなり注意して選ぶ必要がありますね。

また激安のメーカー外の商品だと、結局直ぐに駄目になってしまい、買い直しになったという声も多いです。

安かろう悪かろうになることもあるので、なまじ取扱品の多いECサイトでの購入には、この点にも注意が必要です。

メーカーの公式サイトでの購入

普通メーカーの公式での購入だと、お値段高めという印象があります。

しかし実は、あまり値段が変わらないことも多いのです。

加えて加圧シャツの場合、上記のような詐欺まがいの出品がECサイトには結構多いのです。

しかし公式サイトの品なら、まずその問題はありません。

公式からの購入ですから、問題があってもその後の相談もしやすいというのもメリットです。

何しろ身につけてトレーニングするのに使用する加圧シャツです。

実際着てみてサイズが合わなかったなどという場合、公式からの購入なら返品や交換もしやすくなります。

ECサイトの場合だと、売り手のサポートがどうしても弱くなるのが、デメリットなのです。

その点でも公式サイトでの購入がおすすめですね。

加圧シャツを購入する場合に注意しておきたいこと

ではメーカー公式サイトでの購入と思っても、メーカーもたくさんあってどこを選べば良いのか迷ってしまう加圧シャツです。

選ぶ時の基準を簡単に紹介しておきます。

スパンデックス繊維が使用されているもの

スパンデックスとは、伸縮性が非常に高いポリウレタン生地のことです。

スポーツやバレエをやっている人には、実はおなじみの素材です。

バレエのレオタードやタイツ、アスリートのランニングタイツにも、これが使われています。

伸縮性が良いので、あらゆる動きに対応ができるのが強みです。

加圧シャツの場合、この伸縮性を使用して身体に負荷をかけていますので、この繊維が使われているかどうか、配合量が多いかどうかは購入時に要チェックです。

抗菌消臭加工のされているもの

トレーニングの時だけ着る時も勿論ですが、普通に会社に下着として着ていく場合、この抗菌消臭効果は大事ですね。

何しろ普通の下着よりもずっと身体に負荷がかかりますので、汗も出やすいのです。

抗菌と消臭の効果がないと、1日中汗臭いというとんでもない結果になってしまいます。

まあできれば複数枚用意しておいて、1日出ている時には着替えもというのが、最もおすすめです。

試してみて気に入ったら複数枚用意

最初の1枚については、お試しという感覚もあります。

勿論身につけてみないと、本当に効果が自分にあるかどうかは、わかりませんね。

しかし試してみてこれは、と思ったら、その品を複数枚購入しておきたいものです。

ストレッチ布地というのはどんな品質の良いものでも、何時かはヘタれてしまいます。

伸びてしまって、よれよれになってしまうのです。

特に身体に大きく負荷をかける用に計算されている加圧シャツです。

着ている時には極限まで伸びているのですから、寿命も短くなって当然ですね。

複数枚の加圧シャツを、ローテーションで着回すのが生地の寿命を延ばす元になります。

勿論こまめに着替えるためにも、複数枚の加圧シャツは欲しいところですね。

まとめ

加圧シャツを購入は、やはり公式サイトでが最も安全で安心できる購入方法となります。

幾つかある加圧シャツメーカーの加圧シャツで、自分に最も合うだろうものを、公式サイトからの購入がおすすめですね。

購入後のサポートなどもしっかりしてくれますし、サイズの問題が合っても相談に応じてくれます。

実店舗ではまずお目にかかれないのが、有名メーカーの加圧シャツです。

ネット購入の際は、慎重に選んでいきたいものですね。