なぜ今加圧シャツが熱いのか?加圧シャツの仕組みや効果、3つの特徴に迫る。

【超加圧版】加圧シャツ メンズ 加圧インナー コンプレッションウェア ダイエット 補正下着 スポーツインナー トレーニング お腹引き締め 脂肪燃焼

ダイエットやトレーニングに良いとされるシャツが加圧シャツです。

今は口コミで徐々に人気が広がっていて、大手メーカーが販売する加圧シャツの中には、累計10万枚ものセールスをあげて大ヒットしている商品もあります。

今回は、その加圧シャツの効果や魅力について詳しく解説します。

加圧シャツについてもっと知りたい人は参考にして下さい。

加圧シャツとは

加圧シャツは体に密着して、着圧をかけてくれるシャツの事を言います。

似たような商品としてコンプレッションウェアがありますが、加圧シャツとは目的が違います。

コンプレッションウェアの場合、その目的は「運動時のパフォーマンス向上」で、疲労軽減や筋肉の動きをサポートしてくれるのに対し、加圧シャツは「基礎代謝アップやトレーニング時の効果アップ」を目的としています。

イメージとしてはスポーツをする時に良い服装がコンプレッションウェア、トレーニングに良い服装が加圧シャツという感じです。

加圧シャツの仕組み

そして加圧シャツは、体を締め付け姿勢を立たすことで、ダイエットや筋トレに繋がるという仕組みになっています。

猫背の方が背筋を伸ばした正しい姿勢を取ると、普段使わない筋肉を使いますので、それが筋トレになるわけです。

また、座った時の姿勢もゆったり座ったときより、背筋を伸ばした正しい姿勢のほうがエネルギー消費量は多いと言う研究もあり、正しい姿勢は基礎代謝も高めてくれると言われています。

実際の効果は人によりますが、体を強力に締め付ける加圧シャツを着ると、筋肉を刺激することが出来るため、そこでダイエットやトレーニング効果を得られる人も多いです。

加圧シャツが持つ3つの特徴

次に加圧シャツの特徴を見ていきましょう。

加圧シャツにはこのような特徴があります。

また、これらの特徴が加圧シャツのダイエットやトレーニング効果に関係してきます。

強力な締め付け

コンプレッションウェアと比べ、加圧シャツは非常に強力な締め付けとなっている商品が多いです。

「スパンデックス」と呼ばれる、伸縮性の良い高級ポリウレタン素材がよく使用され、本体サイズは普通のTシャツと比べると一目瞭然で小さくなっています。

小ささについては、「商品を初めて見た時は子供服かと思った」と書かれている口コミがあるほどです。

その小ささが強力な加圧に繋がり、上半身をキツく締め、姿勢を矯正してくれます。

24時間使える商品も多い

市販されている人気の加圧シャツは24時間使える商品も多いです。

基本的に筋トレやトレーニングは、一週間に一回だけ行うよりも、一週間毎日行ったほうが効果が高くなりやすいですが、それと同じで24時間着用出来る事で、加圧シャツのトレーニング効果も高まります。

初めて利用される方は締め付けがキツく感じ、長時間使えない場合もありますが、徐々に着ている時間を長くすることで効果アップを期待できます。

Tシャツとしての効果もあり

加圧シャツは締め付けが凄いだけではなく、普通のTシャツとして、汗を吸収したり、体を暖める効果もあります。

ですから、汗をかくようなトレーニングをする時や、寒い時期にもインナーとして使えます。

販売されている商品も黒の他に白色もありますので、ビジネスマンならワイシャツの下に着用することも可能です。

加圧シャツを着ると姿勢が良くなり、更に体が引き締まることで体全体のシルエットやプロポーションも良くなりますので、スーツを着こなしたいビジネスマンの方にもおすすめです。

肌にしっかりフィットし、生地が伸縮して薄くなるので、加圧シャツの上にTシャツを着ることもできます。

その他のちょっとした効果

ちなみに、加圧シャツは次のようなちょっとした良い効果もあります。

食事量が減る

加圧シャツが締め付けてくれる部分は、肩や胸だけでなく、お腹周りも締め付けてくれます。

お腹を締め付ける腹圧がかかり、少量で満腹感がやってきて、食事量が減ると言われています。

気持ちも少し変わる

加圧シャツを着用している最中は、体が引き締まって見えます。

お腹周りが出ている方も、黒の加圧シャツを着て鏡の前に立てば、少しダイエットをしたときのような少し引き締まった体を見られるのです。

その結果、ダイエットや筋トレに関するモチベーションが上がる事もあります。

また、今まで味わったことがない締め付けが着用中はずっと続きますので、ダイエットや筋トレをちゃんとやっている感じを得られます。

加圧シャツの選び方と使い方

このように姿勢改善からダイエットや筋トレの効果アップまで、色々な効果のある商品が加圧シャツです。

また、選び方や使い方にはポイントがありますので、そちらも合わせて知っておきましょう。

選び方

まず、選び方で重要なのは、コンプレッションウェアと加圧シャツを間違えないことです。

見た目がそっくりで、商品パッケージにも「加圧」という言葉がどちらもよく使われているので、加圧シャツだと思って買った商品が、実はコンプレッションウェアだったと失敗する可能性もあります。

基本的に、人気の加圧シャツは通信販売が多いので、間違いなく加圧シャツを購入したいなら「加圧シャツ」と検索して、出てくる商品を見ていくのがおすすめです。

そして、加圧シャツ自体を比較する時は素材に注目して購入しましょう。

どれだけ加圧してくれるかや、繰り返し洗濯をして使っても破けない耐久性能の他、汗をかいた時に臭くならない消臭性能も選ぶ時のポイントです。

使い方

加圧シャツは着ているだけで効果はありますが、トレーニング時に使ったほうが効果は高くなります。

ですから、着用時にはなるべく運動や体を動かす動作を多めにするのがおすすめです。

また、24時間着用することが出来るタイプの加圧シャツは、眠っている時間にも使いましょう。

加圧シャツを着たままの状態で寝るのは慣れが必要だったりしますが、慣れれば寝ている最中も加圧シャツの効果を得られます。

習慣化すれば、意識せずに加圧シャツを着用して、着ている時の違和感も無くなりますので、習慣化を目指していきましょう。

加圧シャツを使う上での注意点

加圧シャツはダイエットにも役立ちますが、普段の食生活が乱れていると、体重が減らないこともあります。

加圧シャツで基礎代謝をアップさせ、体脂肪の燃焼が良くなったとしても、それ以上に食事を沢山摂取すれば太るのは当然です。

ですから、本気でダイエットをしたい方は、食生活も整えていく必要があります。

また、商品によっては圧力が強く、24時間の使用が出来ないものもあるので、よく使用上の注意を読んで正しい方法で使うことが大切です。

誤った使い方をすると効果が感じにくくなったり、具合が悪くなったりする原因となります。

加圧シャツを使ったことがない初めての方は、特にこの点に注意しなければいけません。

加圧シャツを使っても、効果がイマイチ感じられないという方は、加圧シャツ以外に原因があることも多いので食生活や使い方を再確認してみましょう。

まとめ

加圧シャツは姿勢を改善してダイエットやトレーニング効果を高めてくれますので、猫背で困っている方や痩せたい方、マッチョになりたい方におすすめです。

また加圧シャツは姿勢矯正ベルトのように、着用時にベルト部分が浮いて変に見えることも少ないというメリットもあり、着用時の見た目を気にされる方も安心して使える商品です。

気になっている方はまずは一枚購入し、実際に着用してその効果を体感しましょう。